温浴施設・ホテルのコンサルやサポート・プロモーション

お電話でのお問合せはこちら
TEL:050-5306-1971

コンテナホテル

アイルーム気仙沼外観①

コンテナホテルとは?

弊社では現在、大型工業団地のある岩手県北上市に、主にその作業員の方をターゲットとしたコンテナホテル(全62室)を運営しております。

コンテナホテルとは、読んで字の如くコンテナを活用したホテルのことです。
このコンテナホテルが昨今、注目されています。

通常のホテルであれば、一度建ててしまえば動かすことは不可能です。
流行り廃りのサイクルが早い昨今、立地が良いと思って建設しても十数年後にはその需要が激減してしまうことも珍しくありません。

今や数十年先はおろか、5年、10年先ですら予測が難しい時代です。
そのような時代に数十億というお金を投資し、動かせないホテルを建設するのはリスクしかないのです。

「ホテルが動かせたらいいのになぁ」

私は上記の理由からそのようなことをずっと考えておりました。
その思いを実現することができるのが、まさに「コンテナホテル」だったのです。

現に、弊社以外でも東日本大震災の後、復興需要で多くのコンテナホテルが活躍しました。
しかし、東日本大震災から十数年が経過した今、その需要がなくなってしまい、稼働率が激減してしまいました。

弊社宛てにホテルのオーナー様からは相談が多数寄せられました。

「どうにかなりませんか?」

私がその相談に回答することは容易でした。
今はその課題を解決するために弊社コンテナホテルのように、需要が見込まれる大型工業団地のある岩手県北上市に移動する準備を進めています。

移設した後は新設のホテルとして建築確認申請書を申請し、営業許可をとります。
被災地で7〜8年利用されていますが、室内は非常に綺麗です。
工期も、基本的にはコンテナを積み上げるだけなので、約6週間で完成と、通常のホテルの建設に比べ非常にスピーディーです。

このように、需要が見込まれる地域にスピーディーに移動できる点がまさにコンテナホテル最大の強みです。

弊社が現在経営している北上のコンテナホテルは全部で62室、1泊2食7,000円〜7,500円、100%の稼働率で、工事の入れ替え期間も70%の稼働率はあります。利用の40%が法人契約で、3ヶ月単位の長期もいれば、短期の人もいます。

現在、利用客は120名ほどおり、他のホテルに分宿せざるを得ない状況です。

お問い合わせはお気軽にどうぞ

Tel.050-5316-1971

Fax:0197-62-3440

To top